北星学園大学 図書館

お知らせ

2019年10月24日 【内容アップデート2】図書館員展示(テーマ: 密室トリック)を更新しました

本館2階の図書館員展示「密室トリック」において、
ちょっとした事件(クイズ)が起きました!

あなたは犯人が誰かわかりますか?

【事件概要(問題)】
 2019年10月1日、開館時間になっても小さな図書館(図書館員展示「密室トリック」:本の箱の中参照)が開かない――そう通報を受けて、こじあけたところ、頭から血を流して倒れている男性が発見されました。
 そして警察関係者の捜査によって「発見時、小さな図書館は内側から施錠されていた」ということが判明しました。現場は被害者が一人いるだけの状態で、その被害者の手にはたった一つしかない小さな図書館の鍵が握られていた……そう、現場は展示のテーマと同じ、「密室」状態だったのです! 
 この事件の容疑者は七名、図書館員展示スペースの白いラック上にいます。「農夫」、「ソムリエ」、「医者」、「図書館司書の男・女」、「小さな女の子」と「男の子」……さて、犯人はこの中の誰なのでしょうか?

 

【ヒント】
 ①:被害者の男性は小さな図書館の鍵の正当な所有者です。
 ②:被害者の男性の足元にはバナナの皮が落ちていたそうです。(バナナは既に片付け済み)
 ③:現場に残された血だまりは致死量には達してません。

回答が分かった方は、図書館のカウンター職員までコッソリ教えてください。
正解された方(先着5名様)には、ちょっとした北星学園大学グッズを差し上げます。


 

詳しくは、こちらの紹介ページをご覧ください。