北星学園大学 図書館

おすすめ本

展示

貧困について考える

展示ポスター
紹介文

 世界銀行による貧困に関する報告書によると、いまだ世界の人口の半数近くが、1日5.5ドル(約610円)以下の収入で暮らしているといわれております。また、厚生労働省の調査によると、我が国では、7人に1人が貧困にあえぎ、母子世帯では半数以上が貧困に苦しんでいるという調査結果が出されております。
 何を基準に貧困と定義するのか、貧困の原因は何か、貧困は撲滅できるのか等々、様々な疑問・考え・意見があると思います。そこで今回の展示では、私たちにとって大きな社会問題である、貧困に関する本を集めてみました。これを機会に、この問題について考えていただければ幸いです。

展示資料
テーマ 貧困について考える
種類
図書館員展示
展示期間
2019年12月