お知らせ

2023/06/27(火) - 12:19 (終了しました)『eol企業ナビ 利用講習会』

下記の利用講習会を本日、6月27日(火)10時30分から、
図書館2階ガイダンスルームで行いました。

参加者は1名+職員でしたが、
有価証券報告書や「eol」の使い方について、
学ぶことができました。

内容を変えて後期にも実施予定ですので、
ご参加いただけますと幸いです。

------------------------------------------------------------------------------------------------

皆さんは「有価証券報告書」って聞いたことがありますか?
株式を発行する上場企業などが開示している企業情報の事です。
「有価証券報告書」などの企業情報を収集することができる「eol(企業ナビ)」の利用講習会を実施します。
講師は、eolの提供元である(株)アイ・エヌ情報センターからお招きし、「有価証券報告書」の見るべきポイントやより良い「eol」の使い方について解説していただきます。

お知らせ

2024/06/19(水) - 13:11 6/24(月) 就活生必見!!『企業情報DB及びeol企業ナビ』利用説明会のご案内

企業研究や就職活動に役立つ、企業をよく知ることが出来るデータベースである「eol企業ナビ」の利用説明会を実施します。
株式を発行する上場企業などが開示している「有価証券報告書」の見るべきポイントなど、企業を知るためのノウハウを、
販売元の(株)アイ・エヌ情報センターからお招きし、このシステムの利活用とともに解説していただきます。

この講習会は、学生(学年を問わず)、教員、職員どなたでも参加いただけます。
申込みは、以下のURL(Microsoft Forms)からお願いします。皆さんのご参加をお待ちしております。

日時:6月24日(月)12:00~(質問含め約60分程度) ※なお、今回、昼食をとりながらの参加も可能です。
場所:図書館2階ガイダンスルーム
講師:(株)アイ・エヌ情報センター 滝沢 氏
申込フォーム:https://forms.office.com/r/PrHTefBaMS?origin=lprLink

おすすめ本

展示

HONTAN黒板展示『小・中学生の時に読んだ本』

展示ポスター
紹介文

みなさんこんにちは、HONTANです!!
~HONTAN(ホンタン)とは、北星学園大学図書館で活動する学生ボランティアの組織です。
 主に図書館内で図書の展示を行っております。

今回の展示のテーマは「小・中学生の時に読んだ本」です。その頃を思い出しながら、本を選びました。ぜひご覧ください。

展示資料
テーマ HONTAN黒板展示『小・中学生の時に読んだ本』
種類
展示期間
お知らせ

2024/06/14(金) - 08:30 学外利用者の貸出及び入館制限について

定期試験期間中(定期試験開始2週間前から)は、学外利用者の方は利用できません。また、貸出についても以下のとおり制限されますので、ご注意ください。
 <貸出制限>7月  1日(月)~ 7月14日(日)の期間に借りた本は、全て 7月14日(日)までに返却してください。
 <入館制限>7月15日(月)~ 8 月 7日(水)の期間中は図書館に入館できません。閲覧・貸出ともにできません。
                     ※高校生オープンライブラリーの利用もできません。

ご不便をおかけいたしますが、予め承知おきください。
       

お知らせ
おすすめ本

図書館員のおすすめ本

詭弁社会 : 日本を蝕む〝怪物〟の正体

紹介文

「お答え/説明を控えさせていただく」、「その批判は当たらない」など政治報道でよく耳にするフレーズに何かおかしいと感じたことはないでしょうか?なぜ答えないのか/説明しないのか、なぜ当たらないのいえるのか、そして、なぜそれ以上追及が進まないのか。

紹介者
書名 詭弁社会 : 日本を蝕む〝怪物〟の正体
著者名
分野
蔵書検索 検索
所在
請求番号
お知らせ
おすすめ本

展示

HONTAN黒板展示『動物がメインの本』

展示ポスター
紹介文

みなさんこんにちは、HONTANです!!
~HONTAN(ホンタン)とは、北星学園大学図書館で活動する学生ボランティアの組織です。
 主に図書館内で図書の展示を行っております。

今回の展示は「動物」がメインの本を集めてみました。ぜひご覧ください。

展示資料
テーマ HONTAN黒板展示『動物がメインの本』
種類
展示期間
おすすめ本

図書館員のおすすめ本

成瀬は信じた道をいく

紹介文

 今回紹介する作品は2024年度本屋大賞受賞作品の続編です。主人公である「成瀬あかり」の発想力、突き進む雄姿は爽快です。
 成瀬を心配する友人の「島崎みゆき」の存在もより作品を際立たせます。誰もがこんな二人がそばにいてくれたらと思うでしょう。
 また、「島崎みゆき」が語るように成瀬の人生史を見届けたく続編を手に取る人も多くいるのではないでしょうか。「成瀬慶彦の憂鬱」の章では、父親の語る感情の嵐が「斉木楠雄のΨ難」に通じる軽快なリズム、流れるようなテンポで一気に読み進めることができます。
 本学図書館には学生ボランティアのHONTANがあります。卒業でメンバーが抜け2024年4月からの活動を心配しておりますが、最近では順調に加入者数を増やしております。成瀬風に「目指せ目標メンバー数、200人!」と密かに願っているところです。
 是非、本好きな人たちの参加をお待ちしております。
 

紹介者
書名 成瀬は信じた道をいく
著者名
分野
蔵書検索 検索
所在
請求番号
  • HOLLY
  • 文献検索
  • 雑誌論文記事検索
  • 新聞記事検索
  • 北星学園大学学術情報リポジトリ
  • 図書館ニュース(PDF)
  • 文献検索サポートプログラム
  • 図書館活用ガイド「助太刀くん」
  • HONTAN
  • 北海道地区大学図書館協議会相互利用サービス