北星学園大学 図書館

おすすめ本

HONTANのコラム

大きな縁の中で

紹介文

※この紹介文はファンム・アレースの5巻(上)を読み、5巻(下)を読もうとしている人に向けてのものです。5巻(上)まで未読の方はネタバレに注意してください。

過去の巻についても紹介しています。ぜひご覧ください。
 1巻   ⇒「普通のストーリーの普通じゃない物語
 2巻   ⇒「契約で結ばれた関係から
 3巻   ⇒「覚悟と愛
 4巻   ⇒「色あせない王道
 5巻(上)⇒「集った仲間

 ララたちはついに魔女アイガイアの城にたどり着く。いよいよ魔女との直接対決が始まる。そしてついにこの長い旅がおわる。
 この巻でファンム・アレースは完結する。そのため、きれいに今までの伏線が回収される。1巻から今までのすべての疑問が解消されるだろう。そしてその後また1巻から読み直したくなる。それほど緻密に考えられた物語であった。
 この一冊の大半が魔女との戦いが描かれている。それは縁で結ばれた多くの者の助けによる戦いだ。それぞれの力を出し切る。それぞれの家族や師匠の助けがありこの戦いは成り立つ。そして最後には…。
 ファンム・アレースはこの巻で終わりです。しかし、著者の香月日輪さんはほかにも多く面白い物語を生み出しました。ぜひ香月さんが書かれた他の作品も読んでみてください。

紹介者
ハヤシ
書名
ファンム・アレース, 5下
著者名
香月日輪
分野
近代小説
蔵書検索 検索
所在
3F和書
請求記号
913.6/K-5-2