北星学園大学 図書館

おすすめ本

図書館員のおすすめ本

ヘッテルとフェーテル : 本当に残酷なマネー版グリム童話

紹介文

 東日本大震災をきっかけに日本中が助け合ってきました。しかし、その裏では震災を利用した詐欺事件が起こっていることを皆さんはご存じですか?悲しいことに、こういった弱者を狙う詐欺事件は地方で増加傾向にあり被害者が後を絶ちません。有名な『オレオレ詐欺』や『振り込め詐欺』の手口も年々巧妙化しており、新たに『韓流詐欺』も登場しているとか。
 私たちはこのような詐欺事件をどこか自分の世界の外側で起こっているものだ、と錯覚しがちではないでしょうか。「自分は、大丈夫」と思っている方がとても危ない。関心がないその心は詐欺師が狙う心のスキだといえます。まずは、自分が詐欺被害にあわないために、どんな詐欺事件があるのか、を知っておくことが大きな予防策であることは間違いないでしょう。
 グリム童話といえば、「赤ずきん」や「白雪姫」「ヘンゼルとグレーテル」といったハッピーエンドになる子供向けの物語ですが、この本は童話の様な文章で詐欺被害の様子を語っています。重い話が苦手な方やタイトルに不思議な魅力を感じる方は、是非読んでみてほしい1冊です。
最後に、世の中に溢れているうまい話にはくれぐれもお気を付けください。

紹介者
ふとっちょ
書名 ヘッテルとフェーテル : 本当に残酷なマネー版グリム童話
著者名
マネー・ヘッタ・チャン
分野
金融
蔵書検索 検索
所在
3F一般図書
請求記号
338.18/H