北星学園大学 図書館

おすすめ本

図書館員のおすすめ本

ニッポン沈没

紹介文

 「ヘイトスピーチ」、「無縁社会」、「ピケティ」など、話題のニュースからテーマを一つ決め、それに関連する本を3冊選び論評した連載をまとめた本です。
 辛口の文芸評論家として知られ、社会時評にも定評のある著者ならではの書評でもあり、時評でもあるこの本は、ただ論じられた時評を読むのではなく、視点の異なる、時には対立する3冊の本を紹介し、自ら実際に読んで考えて、さらには行動することを期待しています。それが危機に瀕した状況にあるこの「ニッポン」という船を沈没から救えるのではないかと。
 2010年8月から2015年6月までの期間を収録したこの本には、もちろん震災や原発も取り上げられています。本などの記録媒体は、時代の主役たちが、何を思い、何を述べたか、当時あまりよく見えなかったことを明らかにします。それをわれわれは検証し、教訓とすること、すなわち、歴史に学ぶことができます。
 この本に収録した以降の連載は、「ちくま」(所在:出版PR誌)で読むことができます。

紹介者
かるたキング
書名 ニッポン沈没
著者名
斎藤美奈子
分野
書評
蔵書検索 検索
所在
3F和書
請求記号
019.9 / S